now loading

施設見学のチェックポイント

ここでは老人ホーム・介護施設を見学する際にぜひチェックしてほしい7つのポイントを説明します。
施設選びはご本人の人生を左右するばかりか、ご家族の人生にも大きな影響を与えます。
これから挙げるポイントをしっかりチェックして、ぜひご自身にぴったりの施設を選んでください。

案内スタッフの対応は良いか

施設見学に行くと、施設を案内してくれるスタッフが居ます。できれば最初にそのスタッフがどのような役職かを確認しておきましょう。

案内してくれるスタッフが施設長の場合は、その対応をしっかりと観察してください。というのも、施設長はその施設を管理する立場であり、対応が悪ければ、一般の介護・医療スタッフの対応も良くないことが多いのです。逆に施設長の対応が好ましいものであれば、他のスタッフの対応も良いことが多いです。
営業スタッフが施設案内を担当する場合、その方は常駐スタッフではない可能性があります。また案内スタッフだけではなく、施設で働いているスタッフの様子や雰囲気などもよく観察しておきましょう。

スタッフや入居者の雰囲気はどうか

老人ホーム・介護施設を選ぶにあたって、もっとも大切なのがその施設で働くスタッフや入居者の様子です。スタッフが元気にあいさつをしているか、言葉遣いや態度はどうかなどをチェックしましょう。
また、スタッフの対応が良い施設の入居者は、自然と表情が明るくなり笑顔が多くなるものです。入居者のスタッフに対する態度などもしっかり見ておきましょう。

施設内の設備について

老人ホーム・介護施設を見学する際、ついつい見た目の美しさや豪華さ、先進の介助設備などに目がいってしまいがちです。しかし真実は細部にこそあらわれるもの。壁紙や床、浴室、トイレなどをよく見て、清掃が行き届いているか、清潔な状態が保たれているかをしっかり確認しましょう。
また、居室へも実際に入って見学されることをおすすめします。広さは十分か、使い勝手は良いかなど、実際の暮らしをイメージすることも大切です。

周辺環境や利便性はどうか

施設の中だけでなく、周辺環境や駅などの交通機関についても確認しておきましょう。
具体的には以下のことをチェックします。

  • 施設周辺は自然豊かな環境であるか
  • コンビニなど、簡単な買い物ができるところが近所にあるか
  • 駅やバス停までの距離はどれくらいあるか

入居者様のご都合やお好みに合っていることはもちろんですが、来訪されるご家族やご友人の立場で考えてみることも大切です。

レクリエーションや施設内サービスは充実しているか

施設見学に行っても実際のレクリエーションやサービスの現場に立ち会える可能性はあまりないでしょう。そこでおすすめなのが、施設内の掲示板をじっくり観察することです。
掲示板にたくさんのレクリエーションの情報やサービスなどの案内が貼られている施設は、入居者の方に楽しんでもらいたいという意欲が強く、施設内の雰囲気も良いことが多いようです。ぜひ足を止めて確認してください。

食事の質や内容はどうか

食事はそこで暮らす上でとても大切な要素です。
使われている食器や盛り付けを見るだけでも、ある程度は判断できると思います。可能なら実際に召し上がって、味付けが自分の口に合っているかも確認しましょう。また、入居希望者ご本人の咀嚼力や嚥下力に合った食事を用意してもらえるかどうかも確認してください。

夜間の対応について

施設によっては夜間スタッフが常駐し、居室を巡回して入居者の様子を見てくれるところがあります。また、眠れない方の話し相手になるなど、とても親身に対応してくれる施設も存在します。
夜間の対応を実際に見ることはできませんが、ヒアリングすることは可能です。これも施設選びの重要なポイントになりますので、ぜひ詳しく聴いてみましょう。

シニア住まいラボ鹿児島へご相談ください!

施設探しのプロが すべて無料でサポートします!
  • 老人ホームに関する相談は、何でもご相談ください!
  • 必ずスタッフが直接対面して、相談対応いたします!
  • 足が悪くても安心!当センターのスタッフが伺います!
  • プライバシー保護を徹底しますので、ご安心ください!
  • ご相談から入居後まで、無料でしっかりサポートします!

365日24時間/相談・紹介すべて無料で対応致します。

ページの先頭へ